せめて悔いの残らぬ支援ができる力が欲しい…


























そのボロボロになった服と剣羽はいままでの強敵との思い出か!?
または相手への戦歴か!?
そしてその涙の意味は?
全ては彼女だけが知っている… カシス(2005/03/06,01:28)
今まで495年間を孤独に過ごしたフランドールが壊れてなくなり、
これからの永い時を誰かと共に幸せに過ごすフランドールが生まれ出る。
そういう意味でのフラン崩壊、といった所でしょうか?

ベルリンの壁だって結局は壊されたんだしねぇ。 0005(2005/03/06,10:07)
16連射で心の闇を撃て! 能面婆(2005/03/07,22:02)
破壊。再生。堂々廻り。こいんいっこ。
大丈夫きっとバキュラだって壊せる。 Katzeh(2005/03/07,23:45)
「この傷も…この痛みさえも…私にとっては何の意味もないの…」

などとセリフを付けてみるとまた違った見方ができる。

そう、永遠に近しい命を持ちながらも生に執着しない
者にとって、生を実感する感覚は無意味である。 北方紅魔郷(2005/03/09,02:43)
喜びもなく、哀しみもなく
生きる意味もなく、死ぬ意味もなく。
もはやその心を理解出来ない他者は彼女を狂気と呼んだ。
彼女には何が残っているのだろう? Katzeh(2005/03/09,04:17)
弾幕さ

弾幕こそが彼女の生
弾幕こそが彼女の死

弾幕こそが彼女の存在理由
弾幕こそが彼女の存在証明

ゆえに、彼女は弾幕を持つのさ
ゆえに、彼女は段幕を張るのさ 0005(2005/03/09,10:23)
495年間、己の存在に何の意味も見出せず、
何の価値も見出せない、ただゆっくりと、
しかし確実に狂いながらそこに或るだけの
生を続けてきた彼女に残ったものは、畏怖
のみを持って仕える機械の様なメイドたち
と、他者を傷つけ、拒絶する事しかできない
悲しい能力と、自分には無いものを沢山持って
いながら、日々をただ剣呑と過ごすだけの忌々
しい姉だけだった… 北方紅魔郷(2005/03/10,01:09)

こめんと
Comment
名前Name(任意)
隠すHidden