どこか憂いを含んだ歪な笑み…背には血塗られた(?)剣翼…さてはまたやらかしたな? 北方霊異伝(2005/02/02,00:56)
これだ、この悪戯っぽい微笑みだ。
この微笑みで弾幕ごっこに誘い、弾幕地獄に突き落とし、
その中で一人笑っている・・・・・・それでこそ妹姫。 0005(2005/02/02,11:23)
うちの妹様はどうにも幸せになりませんね… Katzeh(2005/02/03,00:23)
相手に「一緒に幸せになろう」と思わせてしまうのが妹様の微笑。きっと。
ならばこのどこか昏い微笑は彼女の誘いでありSOSであり微妙に意味不明。
そして20万ヒットおめでとうございます。 0005(2005/02/04,11:00)
そして彼女にすらそれが演技だったのか本当なのかわからなくなり…とか。
おかげさまでこんなカウント、有り難う御座いますですよ。 Katzeh(2005/02/05,22:43)
ひょっとすると履いていないのでは――(語り口調 miyato(2005/02/11,16:23)
魔理沙が最後に思うこと…
それは神社にいる霊夢のことではなかった
霊夢のことを深く思ってはいたが、最後に浮かんだ「奇妙な疑問」の前に
霊夢への思いは頭から吹っ飛んだ
「ひょっとすると─ Katzeh(2005/02/12,10:59)
ノ・・・ノーーーパン・・・っ!!
 (2005/07/15,23:56)

こめんと
Comment
名前Name(任意)
隠すHidden